ニュース

400以上の日系企業が市内に立地し、8,400人以上の日本人が在住しているデュッセルドルフは、ドイツ及びヨーロッパ大陸随一の日本企業立地を形成しています。その優れたインフラストラクチャーは、多くの和食レストラン、日本の商品を扱う小売店やサービス業者、日本人幼稚園や日本人学校、日本庭園や日独ネットワークをサポートする沢山の関係機関により構成されています。 

日本とデュッセルドルフの緊密な関係は60年以上の伝統があり、日本企業にとって重要な拠点であるデュッセルドルフでは、実に様々な日独関連のイベントが開催されます。その一つとして、2002年より毎年日独経済シンポジウムが開催され、日独経済界に於いて時宜性の高いトピックに関し討議が行われています。弊事務所でも引き続き日独関係を精一杯サポートして参りたく、本年も色々と企画しておりますので、詳細は適宜ホームページで発表致します。 

日独の友好関係は、今ではデュッセルドルフ市のいたるところで感じることができます。2021年の年末以降、デュッセルドルフ市が立てた日本語の標識をリトルトーキョーと称される地区で見ることができるほどです。デュッセルドルフは沢山の日本人にとって第二の故郷となっていますが、文化的背景や法務や税務の分野に於いて、両国間には大きな差があります。その為、ドイツに進出している日系企業のサポートには、日本の親会社との綿密な協力関係や調整が必要不可欠です。幣事務所のジャパンデスクでは、日本語を母国語とするドイツ弁護士、ドイツ税理士によるアドバイスが可能な体制を整えています。 

ジャパンデスクでは、法務と税務の分野に於いて、総合的に各種コンサルティングサービスを提供しています。 

当事務所の主なサービスは下記の通りです。

法務サービス

  • 会社設立、日系企業の子会社や支店の設立
  • 定款変更、取締役の交代、清算人の選任等のコーポレートハウスキーピング、会社清算等についてのアドバイス
  • 労働契約書、業務委託契約書、商事契約書等、各種契約書の作成
  • 企業間ビジネスにおける普通取引約款の作成
  • データ保護法に関するアドバイス
  • 裁判所および行政当局における代理業務

税務サービス

  • 企業の税務申告書作成
  • 経理記帳代行、レポーティングパッケージの作成
  • 決算報告書の作成
  • 給与計算
  • 駐在員の派遣サポート(滞在・就労ビザ申請含む)、所得税申告書作成
  • 税務調査対応
  • クロスボーダーの組織再編アドバイス
  • 会計監査

ジャパンデスク担当者

永田洋平(法学博士)

ドイツ弁護士
ジャパンデスク法務代表

E-mail: nagata-vogelsang@gamapa.de
Tel.: +49 211 8989-299
Fax: +49 211 8989-150

河添小枝子

ドイツ弁護士、ドイツ税理士
ジャパンデスク税務代表

E-mail: kawazoe@gamapa.de
Tel.: +49 211 8989-289
Fax: +49 211 8989-150

当事務所のメンバーシップ及びスポンサーシップ

  • デュッセルドルフ日本商工会議所
  • 日独産業協会
  • 独日労働法協会
  • 日独経済シンポジウム(2021、2022年度スポンサー)
GANTEFÜHRER Wirtschaftsprüfer, Steuerberater, Anwälte